スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えた命

先日の日記に登場した居候していたワンちゃん
昨日・・なくなりました。

お菓子をもってお悔やみに行って来ました。

突然だったそうです・・

一度手術をしましたが、思ったほど元気にならないので
再度開腹して、原因を調べてみようってことになり、また手術。
入院中の昨日の朝、獣医さんが様子を見にいったら
もう亡くなっていた。。そうです

一人で。。。
小さなかごの中で。。
冷たい誰もいないところで死んだのかと思うとやり切れません。。
せめて暖かい・・優しい手の中で。。
本当に可愛がってくれた人の胸の中で・・
飼い主さんたちが見守る中で・・
いつも暮らしていたおうちで・・息を絶えてほしかった

飼い主さんが
「開腹手術をする前に、先生がきっと元気にしておうちに帰らせてあげるって
おっしゃってくれたのに、これが・・・元気なの?
最後の開腹手術をしなかったらもう少し、長く生きていたはず・・
手術する前は、少しは歩いて元気だったのに」って
そう言って悔やみ、泣いてました

弱った身体に、またメスを入れ。。結局、こういう結果に!

小さな箱の中に、寝ているようにして横たわっているワンちゃん

なだてあげると、冷たくなっていました。。。
痛かったよね。辛かったね・・・
おうちに帰りたかったね
悔しくて、やりきれなくて、どうしようもない気持ちです・・・・

こんな死に方ってあるんですか?
だれもいないところで一人で死んでしまった。。。
病院は、入院しているペットがいても、病院には誰も泊まらないんですか?

可哀想で可哀想でしかたありません。
しゃべれない分、恨みつらみもいえない。

帰るとき、最後にいっぱいなだてあげました。。
何度も名前を呼んであげました
そして、最後にキスをしました。。
冷たく、、硬い頬でした。。。

ご冥福を祈るとともに、
向こうの世界では、たくさんのワンちゃんと一緒に楽しく遊んで欲しいな・・

帰ってきて・・うちのワンちゃんを見て
愛しくて愛しくてたまりませんでした。
思いっきり、ギューーーって抱きしめました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yokko

Author:yokko
はじめまして♪
見た目はマジメな熟女~!気持ちは乙女なアラフィフ

いつも前向きに!っていうのがアタシ♪
でも、凹んで…泣いて…笑って~の繰り返し。。

デモデモ・・1人の女性として笑顔を忘れずいつもポジティブに。
哀楽のわかる「人間味」や『女はハート…』と何事にも「心&気持ち」を大切にしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
おNew blog作りました
『☆Sweet Room☆アラフィフのアタシ』
http://ameblo.jp/yokko1002/

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
yokkoへmail

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。